旭市立中和小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。





4月22日(月) 1年生を迎える会


少し緊張ぎみの1年生

児童会代表から1年生への歓迎の言葉

楽しい全校ゲーム。じゃんけん大会。

6年生と校長のコラボ。歌の贈り物。

   4月22日(月)の業間休みから3時間目にかけて1年生を迎える会を行いました。3年生が担当したアーチの下を6年生・5年生にに手を引かれて入場した1年生。2〜6年生と対面して座る姿には少し緊張も見られました。児童会代表の6年生のやさしく温かい歓迎の言葉に心もほっこり。全校で歌った「さんぽ」ににっこり。緊張もすっかりとけたあとは楽しいゲーム。○×クイズやじゃんけん大会で大いに盛り上がりました。最後の「校長先生のおはなし」は6年生とコラボして「野に咲く花のように」の歌の贈り物。「人の心をさわやかに、なごやかに」する心優しい小学生に育ってくれることを願っています。会を上手に進行した児童会の皆さん、1年生をやさしくリードした5年生・6年生。きれいなアーチのトンネルをつくって1年生を迎えてくれた3年生などなど、全校児童の心がひとつになって1年生の入学をお祝いすることができました。



前のページへ ページの先頭へ