旭市立中和小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。





2月5日(水)全校縄跳び大会


練習をとおしてとても上手になりました。

縄を跳ぶステップも、跳んだあと走って行く足どりも軽やかです。

6年生の模範演技。全校から拍手喝采!

2月5日(水)全校縄跳び大会を実施しました。1月10日に開始した長縄練習。全校を6つの縦割りグループに分けて励まし合って練習を重ねてきました。種目は一列に並んだ跳び手がひとりずつ縄を跳ぶ、あるいはくぐります。3分間で何回跳べたかを競います。始めたときは50回ほどだった記録が、最高記録で204回、6チームの平均で160回まで伸びました。上学年の児童が下の学年の仲間を励まし、背中を押し、励まし合って記録を伸ばしていった姿はとてもよいものでした。ご多用の中、たくさんの保護者の皆様にもおいでいただきました。ありがとうございました。



前のページへ ページの先頭へ