旭市立中和小学校  
メニューをスキップして本文へ


このサイトに掲載している画像、文章、その他の情報の無断使用はご遠慮ください。





5月11日〔月〕 学校再開への大きな一歩。初めての登校日!


マスクを着用しての集団登校から1日がスタート

迎え入れる教室を換気するために解錠は7:40です。

新年度の実質的スタート。配付物も多くなりました。

限られた時間を有効に。6年生は算数の学習も行いました。

不意を襲った地震にも冷静に対応!さすが中和っ子。

5月11日(月)待ちに待った登校日。久しぶりに友達や先生に会えることもあり、みんな張り切って登校している様子がよく伝わりました。限られた時間の中で学級開きをし、課題や配付物を配り、図書館で本を借り、10時過ぎには下校。充実した時間になりました。9時5分、不意に襲った地震にもこれまでの訓練の成果を発揮してすぐに机の下に静かにもぐり込む姿に思わず感激!ご家庭の協力のおかげで欠席者0。学校再開に向けた大きな一歩を刻むことができました。ありがとうございました。次週から分散登校が始まります。よろしくお願いいたします。なお分散登校について5月11日(1年生は12日)に配付した文書はこのホームページからもご覧・ダウンロード頂けます。左のバナーをご参照ください。



前のページへ ページの先頭へ